伊万里商工会議所

The Imari Chamber of Commerce and Industry

ご入会はこちらから

0955-23-3106

新着情報

持続化給付金は新型コロナウィルスの影響で、経営に特に大きな影響を受ける事業者に給付されます。

この給付金は融資の様に返済の必要はありません。別紙資料の要件に該当された(これから該当される)方が、自らの申請によって受け取る事ができます。

◎申請は5月1日から開始されており、既に給付金を受け取った方もおられます。

給付金の申請手続きは、対象となる月の翌月から申請できますので、1月~4月の何れかの月売上で、前年同月比
50%以上の減少月があれば5月に申請できます。
該当する月が無い場合は、5月~12月迄の各月で同様に50%以上の減少した月が生じれば申請できます。
最終の申請期限は令和3年1月15日の24時まで!

◎申請手続きは電子申請(インターネット)のみ!

 持続化給付金のホームページ(https://jizokuka-kyufu.jp ※持続化給付金で検索)で申請が出来ます。
申請方法は同封の資料を参考に、パソコン、スマートフォンで申請が出来ます。
※申請の流れ:要件確認→必要書類を準備(2019年確定申告書、該当月の売上台帳等、免許証等、振込口座の写し等)してデータ保存→給付金ホームページで入力、申請完了→2週間程度で入金!

※電子申請がうまく出来ない場合は・・・申請サポート会場で申請を代行してもらえます。

◎持続化給付金の申請サポート会場の設置について

電子申請が困難な方を対象に申請をサポートする「申請サポート会場」がこれから全国に設置されます。
予定では、各商工会議所所在の市町に1カ所設置との事ですが、迅速な給付を行うため、今月中旬までに
全国56カ所で先行開設され、佐賀県は伊万里商工会館(4階大ホール)に下記日時から設置されます。

【申請サポート会場】

場所伊万里商工会館 4階 大ホール(伊万里市新天町663番地)
開設日時等5月15日(金)~8月末(9時~17時)※状況により延長等の変更あり
※当面の間は日曜、祝祭日も開設されます。
利用について・利用は完全予約制(持続化給付金の申請ホームページで事前予約。変更や取消す場合も同様です)・予約受付の開始(予定です):5月11日(月)~
※5/11 本日現在受付が開始されていません
・会場での給付金申請の事業者情報の入力は会場スタッフが行います。
(申請に必要な確定申告書、売上台帳、免許証等、振込口座など、必要な書類を持参。
※紙ベースでも可。但し、必要書類が完全に揃わない場合は申請が出来ません)
ご注意・当日は原則本人のみ1名(付き添い等除く)が会場に入れます。
(会場受付で体温等の問診があり、体調不調の方やマスクをされていない方は入場不可)
・書類等の不備があった場合は再度予約の上、後日対応となります。
・サポート会場は給付金申請の入力のみを行います。制度内容等の相談は出来ません。
・予約時間厳守。(15分経過でキャンセルとみなされます)
・予約なしで来場された場合は予約のみ受付(予約日の来場をお願いする事となります)

◎サポート会場の事前予約もネット受付となっておりますが、中小企業庁では電話での予約相談窓口の開設を準備中です。
(電話予約受付の電話番号はネット上に表示される予定です)


◎事前予約の入力は、希望するサポート会場を選択し、予約日時、予約者氏名、携帯電話番号(予約完了のショ

ートメール送信の為)を入力する必要があります。

申請サポート会場の事前予約は本人の申請が原則ですが、どうしても入力が困難な場合は、伊万里商工会議所までお尋ねください。

問合せ先:伊万里商工会議所 中小企業相談所(TEL:0955-22-3111 / FAX0955-23-3106

Translate »